So-net無料ブログ作成
検索選択

フジヤマ・サクラ(早朝編) [花]

引き続きまして、今度は「早朝の富士山と桜」について書きます。
実は、このブログに貼られた写真は、11日の早朝に撮影したものです。10日の昼間の桜に関する記事を書いてここに上げたのが11日の午前3時前、このブログの写真撮影は午前5時過ぎですから、殆ど寝ていません。

その「徹夜状態」で忠霊塔に行き、真っ先に撮った写真がこちらです。

さて、その忠霊塔では、10日の朝とは比べものにはならい程、たくさんのカメラマンがカメラを構えていました。塔の手前は駐車場になっていますが、そこに止めきれなくて、坂の途中にある待避場等に止めていました。

下の写真で画面左端に写っているのは、外国からの観光客です。これ以外にも、およそ20人くらいいまして、彼等はなんと、早朝にどこかのホテルから観光バスに乗ってここまで来ていたのです(自宅へ帰る時に、そのバスを見かけました)。彼等にとって、異国の地でこんなにいい風景に出会えたことは一生の思い出となることでしょう。この写真の中には、そのバスの運転手も写っています。

話を元に戻しまして、夜明け前の富士山の写真は何枚か撮りましたが、それを並べても、刻一刻と色を変えていく様子の何%も表現できません。代表的な一枚を上げておきます。これは、実際にここまでお越しになり、その目で見て頂くのが一番です。

午前5時45分、朝日が昇ってきました。露出を抑えているので手前は真っ暗ですが、市街地が広がっています。

日が昇ったので、別の写真を撮るためにここを下りて移動しました。そうして撮影したのが、この写真です。

これは、JR中央線のE233系快速電車が東京に向かうところです。これ以外にも、1時間前の始発に1本同じ電車が走りますが、この時には、まだ太陽は昇っていません。ですので、これが文字通り「ワンチャンストライ」になります。因みに下り電車は、夜の9時頃に東京から大月を経由してここを通ります。

2日間に亘って早朝の富士山を撮影した忠霊塔の遠景です。画面左下から右上に向かって伸びているのが遊歩道を兼ねたコンクリート階段で、先程の外国人観光客はここを上ったものと思われます。

このシリーズの最初に貼った桜には、同じ時に植えられた「同期の桜」があります。その写真を、両者共まとめて貼っておきます。「同期の桜」は他にもあったのですが、宅地造成や道路拡張で切り倒されてしまい、残っているのはこの2本だけです。

下の写真の桜の近くに、父の実家があります。30年以上前に父がこの桜の苗木をもらってきた時、祖母(父から見れば母)が一本分けて欲しいと言ったので、この場所に植えました。本当に見事です。

さて私は、小学校高学年まで、「ソメイヨシノ=フジザクラ」だと思っていました。というか、正確には、この地域ではそう言うものだと思っていました(いわゆる「方言」)。なにしろ、前にも書きましたとおり、山梨県と富士吉田市の花でもありますし、「富士櫻」という四股名の郷土力士がいたくらいですから。

他にも、この時期になりますと、「花が咲き乱れる このいい季節が 何度巡るたびに 胸えぐるとしても」という一節を口ずさみます。今年は、ブログを始めて最初の桜だったので、思い入れが強かったです。

これ以外にも「春」を実感させる記事の取材・撮影も済ませておりますので、近日中にここへ書き込みます。


nice!(9)  コメント(14)  トラックバック(2) 

nice! 9

コメント 14

旅爺さん

富士が見える実に素晴らしい桜の園ですね。
流石に人も沢山でていますね。 有名な所なんでしょうね。
by 旅爺さん (2009-04-13 07:02) 

北海道大好き人間

>sky*skyさん
初めまして。nice!有難うございます。
by 北海道大好き人間 (2009-04-13 14:12) 

北海道大好き人間

>旅爺さん
nice!とコメント有難うございます。

このシリーズの最初で書きました様に、この構図は郵便局の風景印や市のパンフレットに使われていますので、これと同じ構図の写真を撮ろうと、あちこちからカメラマンがやってきます。昨日は曇りがちでしたが、今朝もおそらくカメラマンがいたと思います。風さえ吹かなければ、あと2,3日はもつのではないでしょうか。
ここの様に、桜の向こうに富士山が裾野まで広がっている場所は、そんなにはないと思います。
by 北海道大好き人間 (2009-04-13 14:23) 

北海道大好き人間

>今治造船ボート部さん
初めまして。nice!有難うございます。
by 北海道大好き人間 (2009-04-13 14:28) 

moonrabbit

お疲れ様でした。
やっぱり富士はいいですねぇ。(^^
by moonrabbit (2009-04-13 18:23) 

北海道大好き人間

>moonrabbitさん
nice!とコメント有難うございます。

昨日は、別の場所へ「取材」へ行ってきまして、帰ってきてからはずっと寝ていました(笑い)。
特に早朝の富士山の写真を撮影する場合、場所取りもさることながら、前日の夜は早めに寝るみたいです。
by 北海道大好き人間 (2009-04-13 19:33) 

北海道大好き人間

>miopapaさん
nice!有難うございます。
by 北海道大好き人間 (2009-04-13 19:34) 

モッズパンツ

富士山と桜と朝日のコラボレーション素晴らしい。やっぱり現地で見ると感動が大きそうですねー。いいなー。w (^ω^)b

若田光一 宇宙ブログに宇宙から見た富士山の写真がうpされています。クリックしたら大きな画像が見れます。w (´∀`)ノ

(^ー^)ノシ
by モッズパンツ (2009-04-13 21:55) 

北海道大好き人間

>モッズパンツさん
nice!とコメント有難うございます。

こういう、天体が関わってくる現象は、やはりその場で「生」で見るのと、カメラのファインダー越しに見るのとでは全然違います。
空気が澄んでいる真冬にはこれがさらに赤くなるのですが、その時には氷点下10度前後の寒さの中でシャッターを切ることになります。また、夜に雪が降った場合、翌朝にここへ来て写真を撮る人もいます。

若田さんのブログ、見てきました。ゴルフ場が広がっているのは、静岡県側の朝霧高原ですね。
by 北海道大好き人間 (2009-04-13 22:14) 

michan*

おはようございます☆
富士山と桜も素晴しいですが、6枚目の列車との写真も好きです。
いいな~^^富士山!
by michan* (2009-04-14 08:18) 

北海道大好き人間

>michan*さん
nice!とコメント有難うございます。

あの風景をバックにした電車の写真は、一年のうちで僅か3,4日くらいしか撮れません。しかも、実質的に一日に一度だけです。
こんな田舎に、都内を走る最新鋭の電車が乗り入れているのも奇妙な感じがします。
さらには、土日祝日限定で、かつて特急列車として走った列車も乗り入れてきますが、その列車の写真は、もう来週には桜が散ってしまうので、来年のお楽しみにしておきます。
by 北海道大好き人間 (2009-04-14 19:19) 

北海道大好き人間

>くらいふさん
nice!有難うございます。
by 北海道大好き人間 (2009-05-08 19:31) 

hrd

御訪問ありがとうございます。
私は河口湖に潜んでいます~
今後とも宜しくお願いします^^
by hrd (2009-05-10 12:13) 

北海道大好き人間

>hrdさん
nice!有難うございます。
こちらこそ、宜しく御願いします。
by 北海道大好き人間 (2009-05-10 13:11) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 2

メッセージを送る