So-net無料ブログ作成

2016年 第24回参議院議員通常選挙 [選挙]

今晩は、「北海道大好き人間」です。

今月22日に公示され、来月10日に投開票が行われる第24回参議院議員通常選挙(私はすでに期日前投票を済ませました)について書きます。

山梨県選挙区(定数1)に立候補しているのは、届け出順に以下の4氏(敬称略)です。

宮沢  由佳 (民進・新)=共産・社民推薦
高野   剛   (自民・新)=公明推薦
米長  晴信  (無所属・元)=2007年~2013年までの1期
西脇   愛   (幸福実現・新)

山梨県内各地に設置されている公設のポスター掲示板です。
────────────────────────────────────────────────────────
選挙の記事では恒例となっている、各候補の選挙事務所の様子です。
いずれも、県都・甲府市内にあります。
届け出順に紹介していきますが、運動員(関係者)や車のナンバー以外は修正しません。
まずは宮沢由佳候補の選挙事務所です。

────────────────────────────────────────────────────────
高野剛候補の選挙事務所です。
写真ではわかりませんが、目の前を通りますと、室内を区切っているパーティションにまで為書きがずらりと貼られている様子が窺えます。

この2候補の選挙事務所は、山梨県内で最も交通量が多い国道20号線沿いにあります。いずれも反対車線から撮影していますが、ひっきりなしに通る車両を写さない様にするタイミングに苦労しました。────────────────────────────────────────────────────────
米長晴信候補の選挙事務所です。
2階にある雀荘の看板が目を引きますが、この1階が選挙事務所です。この建物を挟む形で向き合って立っている看板(候補者の名字のみ見えますが)がなければ気づかずに素通りしてしまいそうです。

────────────────────────────────────────────────────────
西脇愛候補の選挙事務所です。当然と言えば当然ですが、前回の参議院議員選挙に立候補した(←リンク)田辺丈太郎候補のそれと全く同じ場所です。

====================================
さて、この記事(←リンク)で「衆参同日選挙が行われるか」という設問がありましたが、今回は行われませんでした。
それで、「2019年に行われる予定の第25回参議院議員通常選挙で衆参同日選挙が行われるのか?」について言及しますと、「可能性としては極めて低い」と思っています。
その理由は至って簡単でして、12年に1度、亥年であるこの年は、4月に第19回統一地方選挙が行われますので、それから約2ヶ月半後に参議院議員選挙を行うのは致し方ないとしても、そこへ衆議院議員総選挙も同時に行うのは、時の政権与党内からも異論が出るのは必至だからです(とはいえ、衆議院の解散権は首相の専権事項ですから、いくら周りが反対しても、自分が「やる」と言って押し切ることもできるにはできます)。
それに、都合5回も投票しなければならないので(衆議院が小選挙区と比例代表、参議院が選挙区と比例代表、さらに最高裁判所裁判官の国民審査が加わりますし、都道府県知事選挙や議員選挙、市区町村の首長及び議員選挙と重なればもっと増えます)、投票する有権者も困惑するでしょうし(狭い投票所ではなおさら)、事務方も投票用紙の交付ミスに細心の注意をしなければならない上に、開票作業での混乱も予想されます(確か、過去の衆参同日選挙ではいずれも「即日開票」ではなく「翌日開票」だった気がします)。
おまけに比例代表は非拘束名簿式ですので、個々の候補者名で投票された分と政党名で投票された分も仕分けなければなりません。
記事を書く私の立場で言えば、今回の取材に衆議院山梨1区と2区の取材が加わるわけですが、山梨1区に立候補するであろう候補者の事務所は甲府市及びその周辺に構えるはずですから、1回甲府へ足を運べば事足ります(但し、衆参共に同一の投票日として、公示日が遅い(選挙運動期間が短い)衆議院議員総選挙が公示されてから)。
同様に、山梨2区に立候補するであろう候補者の事務所は私が住んでいる富士吉田市及びその周辺に構えるはずですから、簡単に撮影できます。

また、今回の選挙では、4月に行われた衆議院北海道5区の補欠選挙に見られた様に、「野党共闘」によって民進党と共産党が選挙協力を結び、全国に32ある1人区全てで候補者を一本化しました。我が山梨も含めてその結果がどうなるのか、非常に楽しみです。

その山梨選挙区では、1998年から3期18年務めてきた輿石東副議長が今期限りで引退し、その後継者が宮沢由佳候補なのです。共産党も早い段階で候補者を擁立していましたが、上の段落に書いてあります様に民進党との選挙協力によって取り下げる形となりました。一方の自民党は、前回(2013年)と同じく県議からの転身を図る形で高野剛候補を擁立しました。そこへ、前回落選した米長晴信候補が参議院議員1期の実績をひっさげて参戦し、事実上三つ巴の選挙戦となっています。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
おまけ
昨日・24日に横浜の方へ行ってきました。その時に撮影してきた、神奈川選挙区のポスター掲示板です。今までと違って「これ」が目的ではないので、立候補者名や獲得票数(当落)については記載しません。興味がある方は、報道各社の参議院議員選挙のHPをご覧下さい。

なお、東京も「かするように」通過しましたが、夜間でしたので、やたらと空白が多いポスター掲示板は撮影していません。
────────────────────────────────────────────────────────
2016年7月11日 午前2:00更新(開票終了)
山梨選挙区の投票率は58.83%


宮沢  由佳 (民進・新)    173,713
(初当選)

高野   剛   (自民・新)     152,437
米長 晴信  (無所属・元)    67,459
西脇   愛   (幸福実現・新) 10,183


今回の参議院議員選挙山梨選挙区のまとめ
今回初当選した宮沢由佳候補は、3期18年参議院議員を務め、今期限りで引退する輿石東氏の議席を守ると共に、山梨県政史上初の女性参議院議員となりました。
やはり、「参議院のドン」と呼ばれ副議長を務めた輿石氏の影響力は今でも大きかったと言えますし、今回は「保育園落ちた日本死ね!!!」のブログにもあります様に「子育て支援」という視点から女性が多く投票したのではないかと思います。
因みに、当選確実が報じられた際の万歳三唱の時に宮沢候補の真後ろに立っていたのが、野党の選挙協力で立候補を取り下げた共産党の花田仁氏でした。逆に言えば、過去の選挙と同様に共産党が独自候補を擁立していたら当選できなかった可能性が高かったと言えます。
高野剛候補は、立候補表明が比較的早かったのですが、一昨年の衆議院議員総選挙に続き、自民党は山梨県の小選挙区で議席を獲得できませんでした(落選した2人は重複立候補していた比例代表で復活当選)。
米長晴信候補は、立候補表明が遅かったこともありますが、参議院議員だった6年間の実績が乏しかったとも言えます。

気の早い話ですが、6年後(2022年)の参議院議員選挙山梨選挙区について考えてみたいと思います(曜日並びが今年と同じですので、海の日が現在の第3月曜日から本来の20日に戻らない限りは、6年後も今日(10日)が投票日になると思います)。
宮沢由佳候補が2期目を目指して立候補すると仮定すれば、その時彼女は59歳ですから、自民・公明党は若く知名度がある候補者を擁立するのが急務とも言えます。今回も、3年前に続いて現職の県議会議員から候補者を擁立してきましたが、もはやそれも限界に近いのではないでしょうか。
これは、無所属もしくは他の政党から立候補するとしても同様だと思います。
この結果は、2018年12月迄に必ず行われる次期衆議院議員総選挙の山梨1区及び2区にも少なからぬ影響を及ぼしそうな気もします。
nice!(21)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

nice! 21

コメント 10

ナツパパ

輿石さん引退でしたか。
長くがんばっていらっしゃったのですが、
新しい方に引き継ぎなのですね。
by ナツパパ (2016-06-26 16:50) 

北海道大好き人間

>AKI 様
>ゆりかサイト 様
>ビタースイート 様
>みっちー 様
nice!どうも有難うございます。

by 北海道大好き人間 (2016-06-26 17:26) 

北海道大好き人間

>ナツパパ 様
nice!とコメント、どうも有難うございます。

輿石氏は御年80、高齢ということもあって引退することになりました。
後継の宮沢候補の得票数に注目です。

by 北海道大好き人間 (2016-06-26 17:29) 

アルマ

ウチのほうも選挙カーが走っていて少々騒がしくなりましたが、以前のような騒がしさではないように感じます。

by アルマ (2016-06-26 21:48) 

モッズパンツ

今回も選挙事務所いろいろ周りましたね。スゴイですね。取材お疲れ様です。w (´∀`)ノ

(^ー^)ノシ
by モッズパンツ (2016-06-27 20:51) 

北海道大好き人間

>アルマ 様
nice!とコメント、どうも有難うございます。

こちらも、昨日現在、選挙区に立候補している候補者の選挙カーは1台来ただけです。
どうしても大票田の甲府市近辺を走ることが多いので、閣僚や大物議員が応援演説にでも来ない限り、有権者が集まることも少ないです。

by 北海道大好き人間 (2016-06-28 11:37) 

北海道大好き人間

>モッズパンツ 様
nice!とコメント、どうも有難うございます。

地元紙には選挙事務所の所在地が記載されているので、それを元に住所をGoogleマップで調べて撮影する順番を決めます。
大体が甲府市中心部か国道20号線沿いですので、自宅との往復の時間を入れても2時間あれば撮影できます。

by 北海道大好き人間 (2016-06-28 11:41) 

北海道大好き人間

>ネオ・アッキー 様
>うまかモン。 様
nice!どうも有難うございます。

by 北海道大好き人間 (2016-06-28 11:42) 

北海道大好き人間

>でんさん 様
>たかおじー 様
>ぼんぼちぼち 様
>taka 様
>kiyokiyo 様
>hrd 様
>brightness 様
>いっぷく 様
>今造ROWINGTEAM 様
>ゆきママ 様
>ロス 様
nice!どうも有難うございます。

by 北海道大好き人間 (2016-08-01 20:56) 

北海道大好き人間

>ありさ 様
nice!どうも有難うございます。

by 北海道大好き人間 (2016-09-12 19:26) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る