So-net無料ブログ作成

2012年 北海道ツーリング 12日目(札幌市内ツーリング編) [北海道ツーリング]

こんにちは、「北海道大好き人間」です。

先日の北海道での猛吹雪では、亡くなられた方が多数いらっしゃいます。ご遺族の方にはおくやみを申し上げると共に、謹んでご冥福をお祈りします。

北海道ツーリング12日目(9月12日(水)=[晴れ])の様子を書きます。
この日の「あんぷらぐ」さんの朝食です。

「あんぷらぐ」さんを出発後、真っ先に向かったのは、JR北海道・学園都市線の「あいの里公園駅」です。
その駅前には、一目でそれと分かる國松明日香の彫刻「KLEIO」があります。

この彫刻では恒例の「いろいろな角度」で撮影しました。


作者の刻印です。

台座にある銘板です。

────────────────────────────────────────────────────────
ところが、この「KLEIO」は「本来の目的」ではかなったのです。本来の目的は、ここから一駅札幌寄りの「あいの里教育大駅」にありました。その駅前には、同じ國松明日香の彫刻「MUSE」があります。
昨年のさっぽろ雪まつりでつどーむ会場(高校生が制作したスノーオブジェの投票)へ行く際、ここからバスが出ていることを「あんぷらぐ」さんのご主人に教えていただき、ここで学園都市線を下車したのです。
ですが、駅名や学園都市線の路線図を見れば分かります様に、紛らわしい名前の駅が二駅続いているのです。これは、「あんぷらぐ」さんにも気をつける様に言われました。
その、昨年の冬に撮影した「MUSE」です。







考え方によっては「予想外の収穫」だったわけですが、私が撮影したかった「夏のMUSE」はお預けになりました。私の性分ですから、「夏のMUSE」を撮影するためにあいの里教育大駅へ、そして「冬のKLEIO」を撮影するためにあいの里公園駅へ足を運んでいるかも知れません。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ここから「モエレ沼公園」へ行きました。
モエレ沼公園のHP
http://www.sapporo-park.or.jp/moere/index.php
ここへは2006年4月に行っていますが、めちゃくちゃ寒かったことと、入口の巨大な雪捨て場しか思い出がありません。
今回はレンタサイクルで園内を回りました。
「ガラスのピラミッド」です。以下、改めて書くまでもないですが、全てがイサム・ノグチの設計・デザインです。

「モエレ山」です。勿論、山頂へ登ってきました(その様子は後で触れます)。

子供達で賑わう「サクラの森」です。行ったのがレンタサイクルの営業開始直後でしたので、誰もいません。同じ作品の写真もありますし、Picasaにある撮影場所も適当です。











夏には水遊びの子供で賑わう「モエレビーチ」です。平日の朝9:00頃に撮影しましたので、ホントに誰もいません。

「プレイマウンテン」です。これも登ってきました。

私が借りたレンタサイクルと一緒に撮影しました。この後ろに広がる芝生広場で、昨年の7月22日(日)の朝に、NHKのラジオ体操が総合テレビと同時に全国に向けて生放送されました(第51回1000万人ラジオ体操・みんなの体操祭)。

ガイドマップにも作品名が載っていない彫刻です。

「プレイマウンテン」から札幌市街を撮影しましたが、ピントが甘いです。中央の一際高い建物はJRタワーです。

「モエレ山」と「アクアプラザ・カナール」を撮影しました。

アップで撮影しましたが、カナールには水がありません。

「ミュージックシェル」です。背後の緩やかな傾斜地は「野外ステージ」です。

「テトラマウンド」です。

「海の噴水」です。ですが、水は全くありません。楽しみにしていたのに、残念です。

4日にここへ落雷があり、その影響で噴水はお休みしていたのです。おそらく、先ほどの「アクアプラザ・カナール」もその影響だと思います。

運転中止の貼り紙は、レンタサイクルの受付にも貼ってありました。

「モエレ山」に登る時に、「プレイマウンテン」をバックに「テトラマウンド」を撮影しました。

ちょっと寄り道して、「ガラスのピラミッド」へ入りました。イサム・ノグチデザインの照明器具ですが、お値段もそれなりにします。

いよいよ「モエレ山」に登ります。麓から山頂を撮影しました。

「モエレ山」の山頂に着きました。ここは、二等三角点になっています。

「モエレ山」山頂から撮影した札幌市街です。

方向を変えて、「プレイマウンテン」と「テトラマウンド」と水がない「アクアプラザ・カナール」を撮影しました。

「野外ステージ」の方向を撮影しました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ここから「宮の森ジャンプ競技場」(上の画像)と「大倉山ジャンプ競技場」(下の画像)へ行きました。ここでも撮影した画像が多いので、別に記事を書くことにします。


この日の昼食は、札幌市内を旅行する時に食べると決めている【ランチバイキング】ですが、「バイクでなければ行きにくい場所」を設定しました。それが、この「シャトレーゼ ガトーキングダム サッポロ」です。札幌市(北区)といえども、この建物の向こう側は川を挟んで石狩市になります。

上の写真でチャペルの向こう側、全面ガラス張りのところがレストランです。最上階まで吹き抜けになっていますので、開放感があります。
ここの運営会社(本社)は、我が山梨にあります。会計の際「本社がある山梨から来ました」と言ったら、係の方は「遠くから有難うございます」と返事をしてくれました。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
お昼を食べた後は、2010年5月28日に続いて「前田森林公園」へ行ってきました。
その時の記事
2010年 春の北海道旅行 その2-2
http://hokkaido-daisuki.blog.so-net.ne.jp/2011-06-29

ここで撮影してきたのは、カナールの他にピエール・セカリーの「幻想の鳥」と山本仁の「めばえの塔」です。まずは「幻想の鳥」から。正面からの撮影ですが、「鳥」よりも「ワニ」に見えるのは私だけでしょうか?

向こう側からの撮影です。

頭の方からの撮影です。これでは何が何だかさっぱり分かりません。

尾の方から撮影しました。こういう撮影をする人は少ないでしょうね。

尾の部分には刻印も彫られています。

この彫刻についての説明です。

前回は曇り空だったカナールですが、今回はまずまずの天気でした。

300m離れた反対側から縦アングルと横アングルで撮影しました。


公園の入口にあるのが「めばえの塔」です。公園側から逆光に近い状態で撮影しました。よく見ますと、輪の上に鳥が1羽止まっています。

駐車場側から順光で撮影しました。全然見栄えが違います。
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
そして、一昨年の冬以来の「サッポロテイネ」へ行き、札幌オリンピックの聖火台を撮影してきました。その様子は、宮の森&大倉山のジャンプ台と共に紹介します。

「あんぷらぐ」さんへ戻ってきた時の走行距離メーターです。

この日は、いつもより早めに戻りました。そして、一昨年のツーリング以来の約束だった「温泉」に連れて行ってもらいました。
下の写真がその温泉「開拓ふくろふ乃湯」です。内風呂の他に日ごとに入れ替わる男女別の露天風呂がある温泉ですが、火曜日及び冬季(12月から翌年の4月の中旬頃)は休業します。
ふくろふ乃湯の管理人のブログです^^
http://blogs.yahoo.co.jp/katsura112wa

この日の「あんぷらぐ」さんの夕食です。
前々日&前日は私だけが泊まりましたが、この日はここの常連らしい若い夫婦が泊まっていました。そこで今日のお昼に食べたランチバイキングの話をすると「地元でしょ!」と突っ込まれました。ですが、本社がある山梨には、工場と直営の菓子店以外にはゴルフ場とワイナリーがあるだけです。

次の記事では、宮の森&大倉山のジャンプ台とサッポロテイネの聖火台(いずれも夏のオフシーズンバージョン)について書きます。


nice!(13)  コメント(20)  トラックバック(0) 

nice! 13

コメント 20

旅爺さん

北海道~と言うような食事ではないんですね。
モエレ沼公園に宮の森シャンツェほかいろいろ楽しんできましたね。
by 旅爺さん (2013-03-05 13:29) 

北海道大好き人間

>旅爺さん さん
nice! とコメント、どうも有難うございます。

北海道限定のビール「サッポロクラシック」があるのがせめてもの救い(?)です。鮭は、朝食も含めて何回食べているでしょうか(写真がないランチバイキングは除外)。

宮の森ジャンプ競技場他は、明後日更新される予定の記事で詳しく紹介します(例によって画像が多いものですから)。

by 北海道大好き人間 (2013-03-05 13:36) 

アルマ

落雷とは・・・さすがに自然現象での故障ではどうしようもありませんね・・・
by アルマ (2013-03-05 14:15) 

北海道大好き人間

>アルマさん
nice! とコメント、どうも有難うございます。

「次の機会に」と言いたいところですが、ここは地下鉄の駅から遠い上にバスの本数が少ないので、おいそれと行ける場所ではありません。
でも、今すぐにとは行きませんが、何時の日か噴水の様子を見に行きたいです。できれば夏に行きたいですが、ウチの仕事も忙しいですからねえ・・・。

by 北海道大好き人間 (2013-03-05 20:12) 

モッズパンツ

道東の猛吹雪は本当に凄いです。涙が出て来ますね。 (;^ω^)b
いろいろ思い出の地を再びバイクで訪れたのですね。海の噴水は残念でしたね。また今度楽しみに来て下さいね。w (´∀`)ノ

(^ー^)ノシ
by モッズパンツ (2013-03-05 21:52) 

北海道大好き人間

>モッズパンツさん
nice! とコメント、どうも有難うございます。

今回の猛吹雪で犠牲者が出た場所は、多分近くをツーリングないしは旅行で通っています。
2008年の旭川~網走~釧路旅行みたいに真冬だったこともありますが、多くが前回&今回のツーリングで夏の時期に通っているので信じられないです。

思い出の地シリーズ(下書き済み=予約投稿待ち)は、北海道を離れるまで続きます。今回のツーリングで札幌近辺は、過去に訪れた場所が多いですね。
モエレ沼公園、栄町とかからのアクセスがよければもう一回行きたいです。

by 北海道大好き人間 (2013-03-05 22:25) 

david

宮の森ジャンプ場、札幌オリンピックのとき訪れたことがあります。
by david (2013-03-06 11:22) 

でんさん

私もワニに見えました(^^;)
by でんさん (2013-03-06 15:03) 

ナツパパ

モエレ沼公園は広々として素晴らしいところですね。
わたしも山に登って展望を愉しみました。
前田森林公園はまだ行ったことがありません。
聞きしに勝る素晴らしさ。
これは夏に行きたいなあ。
by ナツパパ (2013-03-06 19:16) 

北海道大好き人間

>リックさん
nice! どうも有難うございます。

by 北海道大好き人間 (2013-03-07 21:38) 

北海道大好き人間

>david さん
nice! とコメント、どうも有難うございます。

今朝更新された次の記事で、当時のことを思い出して下さればと思います。

by 北海道大好き人間 (2013-03-07 21:39) 

北海道大好き人間

>隊長さん
nice! どうも有難うございます。

by 北海道大好き人間 (2013-03-07 21:40) 

北海道大好き人間

>でんさん さん
nice! とコメント、どうも有難うございます。

仲間がいて嬉しいです(笑)。
アンケートをしたら、どのくらいの人が「ワニ」と答えるでしょうね?

by 北海道大好き人間 (2013-03-07 21:42) 

北海道大好き人間

>thsisiajin さん
nice! どうも有難うございます。

by 北海道大好き人間 (2013-03-07 21:43) 

北海道大好き人間

>ナツパパさん
nice! とコメント、どうも有難うございます。

モエレ沼公園は、「水」がある6~9月くらいに行きたいところです。
まあ、冬は冬で、テトラマウンテンとかでそり遊びもできますが、見られる場所には限りがあります。

前田森林公園、ここもモエレ沼公園ほどではないしても300のカナールは見応えはあります。
ただ、このカナール、8月に浚渫をするでは、前年に散った落ち葉がそこに溜まっていますので、行くのであれば、それ以降(HPでも告知されます)がいいと思います。

あと、ここで触れた公園は両方とも交通の便が悪いので、マイカーかレンタカーで行くことをおすすめします。

by 北海道大好き人間 (2013-03-07 21:50) 

北海道大好き人間

>ねじまき鳥さん
nice! どうも有難うございます。

by 北海道大好き人間 (2013-03-07 21:52) 

北海道大好き人間

>あゆさこさん
nice! どうも有難うございます。

by 北海道大好き人間 (2013-03-11 13:56) 

北海道大好き人間

>moonrabbit さん
nice! どうも有難うございます。

by 北海道大好き人間 (2013-03-20 20:25) 

PATA

札幌は何度も行っていますが
本当に限られたところしか行っていないんだなあと思っています。
毎日楽しませてもらっています。
宮の森でジャンプ大会がある時も、直通バスが出る筈です。
by PATA (2013-04-07 16:49) 

北海道大好き人間

>PATAさん
nice! とコメント、どうも有難うございます。

私の記事で、右側のサイドバーにある「タグクラウド」に於いて、一際目立っている「札幌」をクリックしますと、札幌に関する記事がズラリと出てきます。
暇を見て、「札幌市」&「札幌市中央区(北区・南区等、計10区)」というタグをつけ、エリア別に分けたいと思っています。

>宮の森でジャンプ大会がある時も、直通バスが出る筈です。
路線バスが止まる「宮の森シャンツェ前」からですと、急な坂道を歩かなければなりませんからね。
その時の記事です。
札幌オリンピックの会場を訪ねて(その2)
http://hokkaido-daisuki.blog.so-net.ne.jp/2011-03-09

by 北海道大好き人間 (2013-04-07 17:26) 

トラックバック 0